忍者ブログ

蒼の髪と銀の雨

PBW・シルバーレインのキャラクター、「巫名・芹(b40512)」のブログです。 後ろの人の代理人(A)との対話や、SS、RP日記などを書き連ねて行きます。最新記事は右側に。シリーズごとのssはカテゴリに。雑多なものはそれぞれカテゴリにちらばっています。                                                                                                       ―― 一人の努力で、なにものにも耐える礎を築けるだろう。しかし、誰かと共にあれば、その上に揺るがぬモノを建築できるのだ。…しかも楽しい――「音楽の先生」

[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


詠唱兵器解説:刀鳴硝子”蒼冷不撓”

 初のssは如何でしたでしょうか。
文法、纏め方、起承転結等など突っ込めばキリがないほどかもしれませんが、もし宜しければ、今後の展開をお楽しみ下さい。

では、以下本文です。

 このたび、新しく登場した詠唱兵器の解説です。
データは「レイピア」であるために、JC時の威力が高い=急所に入った際の高殺傷性を表現するため、少々特殊な武器となりました。
 極々最近作成された武器のため、巫月蒼露のような背景を持ちません。
よって、単純な解説によって紹介させて頂きます。


刀鳴硝子”蒼冷不撓”
とうめいがらす”そうれいふとう”)

◆原理:
 巫月蒼露が「想い」の武器ならば、蒼冷不撓は「理論」と「魔術」の武器です。
材質は魔力を秘めた硝子。それを魔術儀式で練り上げ、まるで鋼鉄のように刀として鍛えた後、再び魔術加工によって極限まで研ぎ澄まし、魔力付与にて固定。強靭性と硬度を確保したものです。

 使われた「思念」は、「芸術性と実用性を両立した、全く新しい武器」を考案しつつも、物理的特性の壁に阻まれ、無念のうちに命尽きた刀工と硝子職人の残留思念です。

◆特性:
 硝子は金属と違い「非晶質固体」であるため、「結晶」を持ちません。
よって、刃の先端を限りなく「0」にすることができ(理論上は0になる)、極めて鋭い刃を作ることが可能です。(鋼でも何でも、金属では結晶の大きさが最小単位になる為、0にはできない)
 本来、こういった鋭い刃は研磨ではなく、割れた断面に生じるものですが、これを魔術儀式により造りだし、さらに魔力付与によって強度・硬度を確保したものが「蒼冷不撓」です。

 結果、重量的な問題(魔力付与により多少改善されています)からやや威力は落ちますが、勢いが乗ったときや急所を的確に捉えた際には、この切れ味が猛威を振るう事になります。
 理論上は、嘘でも誇張でもなく「鉄を真っ二つに」できる代物ですが、そういった扱いが出来る使い手は存在しないと言えるでしょう。(破壊力ではなく、大幅に強化された切れ味により切断するため、いわゆる「魔剣」「神剣」等とは全く違う運用が必要です)


 尚、硝子でありながら不透明で、微かに青色を帯びています。
これは使い手(巫名・芹)を特定しての作成だったため、「この人物だけが手にして良い」という願掛けでもあります。勿論、能力者であれば誰でも扱うことは可能ですが、冗談でも刃に触れないようにしましょう。

◆名前の由来:
 平仮名にすれば分かりやすいですが、「透明硝子」「壮麗」「不透→不撓」の当て字です。
「刀鳴硝子」は一種の識別名で、以上のような性質・製法の刀に冠する名前ですが、特別な事情が無い限りはこの一振り以外には製作しないようです。

「蒼冷」は巫名・芹の色「蒼」と、常に冷静であり、また正確であれという意味。
「不撓」は文字通り、不屈の覚悟と力を持てるように、という願掛けです。

 透明と不透とで矛盾しているのは、「刀鳴硝子」そのものは「特殊な製法の、透明硝子の刀」で、蒼冷不撓は巫名・芹のモノであるという証に「青色」に染められている為に「不透」という事…つまりちょっとした規格外品という位置づけです。
 本家の人々も、何だかんだで飛び出した一家の事を気にかけており、必要な助力は惜しまないという態勢の表れかもしれません。

 あとがき――
多少どころかかなり不自然な武器ですが、全ては「魔術」と「魂」の力で解決しました。
なお、プールや模擬戦などではこの恐ろしい切れ味を若干抑えることが出来るため、重大な事故にはなりません。
ただし、環境物――石とか草とか――はかすりでもすればさっくり行くので、圧迫感は強いと思われます(笑)

では、またの機会にお会いしましょう。

代理人Aの姉でした(何!?)
PR

夏。一つの別れと幾多の出会い。蒼の瞳は何を見る。 | HOME | 初夏。涼風駆ける森にて。(試験的ssです。期待せずにどうぞ)

-Comment-

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:


ブログ内検索

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[04/30 月子]
[09/18 NONAME]
[01/30 蒼夜]
[01/19 遠山・さくら]
[12/10 コーネリア]

プロフィール

HN:
代理人A
性別:
非公開

バーコード

カウンター

アクセス解析


忍者ブログ [PR]
template by repe